どこにも真似できない未来をつくろう
エントリー

currentTitleChildren

  • MARKETING
  • FINANCE
  • SALES

販売促進担当のミッションは、エムアイカード会員のカード利用拡大。その中でも私は、インターネットショッピングサイトなどのWebサービスコンテンツを活用することで、利用促進を実施し、既存コンテンツの認知拡大から利用促進、さらに新規コンテンツの導入などを担当しています。たとえば、Webサイト経由でポイントが貯まるショッピングモールサイト「エムアイポイントワールド」やゴールド会員さま限定高級レストラン予約サイト「LUXA RESERVE for MICARD GOLD」、高級ホテル予約サイト「一休.com」などのサービスがあります。エムアイカードは百貨店だけでなく、百貨店以外でもメリットがあるカード。百貨店以外でもカードを利用したくなるような会員さま限定のお得なWebサービスを、取引先と協業し提供しています。大切なのは、データ分析からどういったサービスであるべきかを考えること。お客さまのニーズを引き出す施策が求められます。サービスリリース後は、運営しながら改善点や次回の施策を打ち合わせ。Webサービスはお客さまの声に素早く対応できるため、常に進化させながらサービスを開発していくことができます。

自分が主体となって導入した新サービスが始まり、お客さまから反響があったときはうれしいですね。エムアイカードの顧客データからお客さまの利用傾向を分析し、利用拡大につながりそうな取引先の開拓からはじまり、サービス内容の調整や交渉を繰り返し、両社にとって最良の施策を考えるには、時間も労力も必要。また、自分の考えや思いを正しく伝える情報伝達能力も求められますが、それだけやりがいもあります。若手でも、サービス設計やキャンペーン立案などを一任してもらえることが多いです。もちろん、責任も大きくなりますが、充実感はもっと大きいです。また、私たちカード会社の力だけではお届けすることができないサービスを、他社と協力することで実現できる面白さもあります。違う業種の方と協力し合い、刺激し合い、より良いサービスの開発を経験することは、大きな成長につながると感じています。実際にサービスとしてお客さまへ届けることができたときは、結果が数字に表れるので手応えを感じることもできる仕事だと思います。

エムアイカードのWeb関連事業は、まだまだ伸びしろがあります。なぜなら、今は会員数に対してWeb会員の割合が低いから。まずは、Web会員になりたいと思うお客さまをもっと増やすために、Webサービスの認知拡大や魅力的なサービス導入が必要です。提携先が増え、新たな層のお客さまにWeb会員になっていただけて、これまでとは違うデータ分析が可能となり、きっと新たなWebサービスの開発も可能となるはず。それが新たなビジネスチャンスにつながっていくと思います。エムアイカードは単なる決済手段ではなく、お客さまと会社を結ぶ絆だと考えています。だから私は、エムアイカードをいつもお財布に入れて、いつでも利用したいと思っていただけるカードにしたい。そのためには、営業的観点以外でもお客さまへの価値提供を考えられるように幅広い視野を身につけていきたいですね。年次に関係なく自分のやりたいことに挑戦させてもらえる環境が整っている当社だからこそ、積極的にチャレンジしたいと思います。

【 キャリア変遷図 】

2014年6月:配属 入社研修後に配属。ご利用明細書の発送や、お客さまの返品などによって発生するお預かり金の手続きを担当。当社のカード請求業務について理解が深まり、また、業務効率化の重要性についても学ぶことができました。
2015年12月:異動 Web サービス導入について、社外交渉やサービスの組み立てなどを担当。当初はマネージャーに教えていただきながら、新規サービスによってお客さまが動く瞬間を数字で実感することができました。2016年4月以降は「LUXA for MICARD」など、自ら立案したWebサービスをリリースしています。
社員インタビュー一覧に戻る